池上本門寺のお知らせ

今後の予定

主な行事・イベント

  伊豆法難会のご案内 5月12日

5月12日は、宗祖日蓮聖人四大法難のひとつ「伊豆法難」の日です。
日蓮聖人が鎌倉で布教を行っていたところ、不当に捕縛され、伊豆へ流罪となったご法難の日です。
日蓮聖人は乗せられた船から『此経難持 若暫持者 我即歓喜……』と法華経見宝塔品の一節を読経され、その声が波に揺られて節がついたものが現在私たちがお唱えしている宝塔偈(ほうとうげ)と伝わっています。
日蓮聖人は『まないた岩』に置き去りにされてしてしまいますが、その際に日蓮聖人を助けた人物が船守弥三郎(ふなもりやさぶろう)という漁師で、日蓮聖人を岩屋にかくまい、ご夫婦でおよそ一ヶ月の間、食事を運び続けました。
 この往時を偲んで、5月12日(水)の午前11時より、大堂において法要を営みます。

  • 日時:5月12日(水)午前11時~
  • 場所:池上本門寺 大堂

月毎の予定

年間行事については「年間行事」をご覧下さい