池上本門寺で学ぶ

文化・スポーツ

心を耕すことを怠れば、すぐに固くなり、身体を鍛えることを怠れば、すぐに衰えます。本門寺は地域の人々に種々の文化・スポーツ活動を提供し、心身の健康維持と体力づくりに役立てて欲しいと願っています。

活動拠点の朗子会館については
境内案内」をご覧下さい

「池上太鼓」は、長胴太鼓、そして団扇太鼓(一枚張りの団扇形の手持ち太鼓)と、さらに鉦(円形の金属の打楽器・たたきがね)を組み合わせて、軽快なリズムを刻みながら振り付けて演奏するというノリのいい太鼓グループです。太鼓の指導には、和太鼓奏者・熊谷修宏先生、そして踊りは、アクロバット・ダンス・カンパニー「G-Rockets」リーダー、山中陽子先生に振り付けをしていただきました。
本門寺や地域の様々な行事を盛り上げられるよう練習しています!興味のある方は是非、のぞきに来て下さい。

  • 練習日: 毎週水曜日
    ○「青少年の部」(小学3年~中学3年〉16:30~17:30
    ○「成人の部」〈高校生以上〉 18:30~21:00
    ※練習日は先生の都合で変更になることがあります。
  • 練習場所:本門寺朗子会館・音楽室
  • 対象年齢:○「青少年の部」小学校3年~中学校3年
    ○「成人の部」高校生以上
  • 見学に来られる方は、あらかじめ連絡をされて練習日の日程をご確認下さい。
    駐車場は講師・職員専用ですのでご了承下さい。
    ※池上太鼓は池上本門寺における文化活動の一環としてのボランティア活動です。営利としてのイベントや酒席における余興等への出演はご辞退させていただいております。

  • 練習日:毎週木曜日 午後7時~午後9時
  • 場所:池上本門寺 朗子会館 303号室
  • 会費:月額5,000円(別途、自主運営費1,000円をいただいております)
  • ただいま、コーラスグループ「水」では、一緒に歌う団員を募集しています。  お気軽にお問い合せください。
指揮・指導 市川和彦先生
東京芸術大学卒業。第23・26回日伊声楽コンソルソ入賞。1988年にドイツ・イタリア、1994年に文化庁芸術家在外研修員としてイタリアに留学。国内でも数々のオペラ・舞台に出演。藤原歌劇団正団員。日本演奏連盟会員。

日本拳法は、武器を持たずに防具を付けて、徒手空拳で競う武道です。安全で楽しく戦える競技スポーツとしても全国的に広く親しまれています。
未来を担う礼儀正しく、たくましい人を育てようという教育的な面と、昨今の社会状況下、〝自分を守れる人〟になろうという護身術的な面を考え、本門寺の布教活動の一環として開設することにいたしました。

  • 練習日:毎週月曜日と第2・4金曜日 午後6:30~8:50
    (第5週目と祝日はお休みになります)
  • 場所:池上本門寺 朗子会館
  • 日本拳法連盟のHPはこちらをご覧下さい
※親(社会人)と子(学生・少年競技)で入会された場合、 社会人の月会費が半額になります。
コース 主な対象 主な練習内容 月会費(含消費税)
一般総合コース 高校生以上の男女 すべての防具をつけた立ち技・組み打ち技 社会人 8,000円
学生 4,000円
少年競技コース 小~中学生の男女 立ち技(面は寸止め) 3,000円
形演武コース 高校生以上の男女 基本課題や形演武 社会人 6,000円
学生 4,000円

健康な体に健全な精神は宿る。自らの健康は自らの心がけでつくり ましょう!