池上本門寺のお知らせ

霊宝殿

霊宝殿では毎月展示物を変えて皆様のお越しをお待ちしています。またこれまで刊行してきた様々な図書も頒布していますのでお気軽にお問い合わせ下さい

 今月は主として慶祝の絵画を展示致します。
主な作品は中国代の画家李安中筆と伝える大幅画「百鳥図」を始め、狩野栄信(伊川院)筆「日の出竹に洋犬図」(書き初め画)、狩野栄信(伊川院)、養信(晴川)筆「寿老人図」、幕末期奥絵師狩野四家当主合筆「七福神図」、狩野周信筆「鶴亀図」などです。
 当山歴代等の御遺宝については、第二祖大国阿闍梨日朗聖人、第二十世寂遠院日通聖人、第二十三世慈雲院日潤聖人、第三十三世信是院日謙聖人、第三十八世妙善院日棟聖人、第四十四世観是院日戒聖人、第五十一世大覚院日隣聖人、第五十二世諦審院日遵聖人の各御本尊を展示致します。
 今月の御真蹟は弘安五年伝御本尊(池上宗仲授与)、「報恩抄」断片(建治二年)、「御所御返事」(弘安四年)、「三部経肝心要文」(文永年間)の四点です。

深草元政聖人三百五十遠忌記念 特別展「深草元政聖人と池上」のお知らせ
深草瑞光寺開山元政聖人は、近世前期を代表する文人として、広くその名を知られています。出家は遅く、法﨟もわずか21年に過ぎませんが、幼少時の早くより広く勉学に励みまた詩歌・文筆を能くした聖人は、出家後にはたちまちに天台三大部を収め宗学に通じ、後には法華律を提唱して自身を律した独自の僧風を示したことはよく知られています。また父母に尽くした至孝の人としても著名です。この元政聖人の師匠こそ、両山第19世に晋んだ僧那院日豊聖人です。自らの内に宗祖の教えを堅持しつつ外とは自由に交流した元政聖人に対し、師日豊聖人は池上において受・不受対立の最前線で苦闘の日々を送りました。21年の法﨟の殆どを京都近郊で活動した元政聖人は、生涯でただ1度、万治二年(一六五九)に池上を訪れています。その折りのことは「身延道の記」に記されていますが、この中に日豊聖人の影も見ることが出来ます。
 本展では元政聖人の業績とともに、「身延道の記」を手がかりに元政聖人が来訪した日豊聖人代の池上についても、関係する寺院のご協力を仰ぎ、御霊宝を通して見ていく予定です。

  • 平成29年3月3日~3月26日(15日、金・土・日曜、祝日開館)
  • 拝観料:大人300円 小人(中学生)200円

〈関連サイト〉

霊宝殿は、池上本門寺に伝わる寺宝を保存し、展示公開する施設です。
池上本門寺の寺宝は、大きく2つに分けられます。「ご霊宝」は、池上本門寺が開創されてから現在まで、約730年余りの間、伝えてきた文化遺産であり、日蓮聖人の大曼荼羅本尊や御消息をはじめ、歴代聖人の大曼荼羅本尊など、池上本門寺の歴史を物語る大切なものです。なかでも日蓮聖人真筆『兄弟抄』は、池上宗仲、宗長兄弟に遣わされた御消息で、国の重要文化財に指定されています。
また「兜木コレクション」は、法華経研究の第一人者で、立正大学名誉教授の故兜木正亨博士が収集された、1000点以上におよぶ法華経研究資料です。このなかには日蓮聖人真筆『御所御返事』や日蓮聖人の伝記絵巻である『日蓮聖人註画讃』(桃山時代)、平安時代前期の写経で、贅美を尽くした『妙法蓮華経巻六』など、多くの貴重な文化遺産が含まれています。この「兜木コレクション」は、平成7年12月に本納寺住職桐谷征一師より寄贈されたものです。 

  • 開館日:毎週 日曜日(行事等の都合により開館されない場合もあります)
  • 開館時間:10:00~16:00
  • 拝観料:大人 300円  子供 200円(特別展開催の場合は、その都度定めます)
  • 備考:団体参拝・御開帳に引き続いて霊宝殿の拝観をご希望の方は、開館日以外でも対応いたしますので、必ず予めお申し込み下さい。

霊宝殿で作成された図録・資料集・報告書を、頒布しています。ご希望の方は下記までお問い合わせ下さい
送料は何冊でも500円(梱包代含む)です

1 図録 霊宝殿-池上本門寺のご霊宝と文化遺産-¥1,000 平成21(2009)年 A4 カラー48頁
本門寺の歴史・御真跡・御霊宝・文化財等に関する総合的な解説図録   表紙・目次
2 図録 大経阿闍梨日輪聖人 ¥2,000 平成20(2008)年 A4 カラー24頁 モノクロ32頁
第3世日輪聖人の生涯と教績を辿る特別展の解説図録   表紙・目次
3 図録 佛壽院日現聖人 ¥2,000 平成22(2010)年 A4 カラー61頁
第11世日現聖人の生涯と教績を辿る特別展の解説図録   表紙・目次
4 図録 両山第十八世圓是院日耀聖人 ¥2,000 平成26(2014)年 A4 カラー62頁 モノクロ23頁
第18世日耀聖人の生涯と教績を辿る特別展の解説図録   表紙・目次
5 図録 妙玄院日等聖人 ¥2,000 平成21(2009)年 A4 カラー30頁 モノクロ19頁
芳師法類の祖・第24世日等聖人の生涯と教績を辿る特別展の解説図録   表紙・目次
6 図録 守玄院日顗聖人 ¥2,000 平成19(2007)年 A4 カラー32頁 モノクロ12頁
中道法類の祖・第25世日顗聖人の生涯と教績を辿る特別展の解説図録   表紙・目次
7 図録 万両塚-芳心院と池上本門寺- ¥2,000 平成24(2012)年 A4 カラー65頁
考古学的調査によって解明された芳心院(徳川家康孫、鳥取池田光仲正室)墓所「万両塚」と芳心院の信仰を辿る特別展の解説図録   表紙・目次
8 資料集 古写真集 撮された戦前の本門寺 ¥2,000 平成22(2010)年 A4 A4版 カラー59頁
焼失した戦前伽藍を中心とする古写真152点を収録.増補・第二版.立体視メガネ付属   表紙・目次
9 小冊子 池上本門寺多宝塔-平成の大修理- ¥500 平成22(2010)年 A4 カラー16頁
平成19から22年に実施した多宝塔修理工事の概要をまとめた冊子   表紙・目次
10 小冊子 題目板碑と宝塔-中世池上の法華信仰と供養- ¥500 平成25(2013)年 A4 カラー32頁
池上山内の題目板碑と宝塔・五輪塔などを紹介した特別展の解説冊子   表紙・目次
11 報告書 重要文化財 本門寺五重塔保存修理工事報告 ¥15,000 平成14(2002)年 A4 本文175頁 図版等96頁
平成9から14年に実施した五重塔解体修理工事の学術報告書   表紙・目次
12 報告書 池上本門寺宝塔保存修理工事報告書 ¥8,000 平成22(2010)年 A4 本文93頁 図版等49頁
平成19から22年に実施した多宝塔(現重要文化財)修理工事の学術報告書   表紙・目次
13 報告書 池上本門寺 近世大名家墓所の調査 ¥15,000 平成14(2002)年 A4/上製 本文277頁 図版106頁
坂詰秀一編 上杉家円光院、細川家清高院・高正院墓所の発掘調査報告書   表紙・目次
14 報告書 池上本門寺 奥絵師狩野家墓所の調査 ¥10,000 平成16(2004)年 A4/上製 本文229頁 図版66頁
坂詰秀一編 江戸幕府奥絵師の狩野常信・周信・養信墓所の発掘調査報告書   表紙・目次
15 報告書 池上本門寺 歴史的石造物の調査I ¥1,500 平成22(2010)年 A4 モノクロ118頁
加藤清正側室正応院、狩野家正心院、絵師加藤遠澤、小川泰堂一族墓所、木造宝塔関連石造物等の調査報告書.カラー版PDFデータ所収CD付  (頒布終了)
16 報告書 池上本門寺 歴史的石造物の調査II ¥2,000 平成26(2014)年 A4 カラー128頁 モノクロ16頁
池上山内の題目板碑、中世石塔に関する調査報告書.写真・拓本データ所収CD付   表紙・目次
17 文集 小川乃倫子著 小川泰堂と大窪詩佛のぷろふぃーる¥800 平成26(2014)年 A5 65頁 カラー図版15点所収
小川泰堂居士一族墓所の本門寺移転・顕彰碑建立を記念して、泰堂居士曽孫で文筆家の小川乃倫子氏によって編まれたエピソード集   表紙・目次